年次大会

◆2021年年次大会 終了

おかげさまで2021年度年次大会は、無事に終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様に心より感謝いたします。

本大会へのご意見、ご感想は、以下のアドレスにご連絡をお願い致します。
E-mail: sietarjapanconference2021@gmail.com

大会運営委員

◆2021年年次大会 プログラム公開

異文化コミュニケーション学会/SIETAR Japanの皆様

11月27日(土)・28日(日)に開催されます第36回大会のプログラムが決定しましたのでお知らせいたします。

70以上にのぼる発表、ワークショップ、ポスター発表の他、基調講演やヤング・シーターのイベントなどもあり本年度も充実したプログラムとなる予定です。

大会ホームページ(https://sietarjapan2021.edzil.la/)にログイン後、同画面左下にスクロールして「大会プログラム」をクリックください。

 

参加登録、お支払いはお早めにお済ませください。
ご登録はこちら➡https://sietarjapan2021.edzil.la/
(ご登録方法は、添付資料をご参照ください。)

また、すでに参加登録をされた方は、大会ホームページ上に表示されるご自身のプロフィールを作成いただけます。
登録のお名前のご変更(はじめは、ご登録いただいたメールアドレスに表示されるお名前になっています)や
所属先の追加などが可能です。

大会ホームページ(https://sietarjapan2021.edzil.la/)にログイン後、
画面右上の宇宙飛行士のアイコン(ハートマークのとなり)から
「SIETAR 2021のプロフィール」を選択してください。

大会に関するご質問は、sietarjapanconference2021@gmail.com
までメールにてお問い合わせください。

皆様のご参加をこころよりお待ちしております。

大会委員長 ソイハン・エイティム、前川志津

 

 

◆2021年年次大会 参加受付開始

異文化コミュニケーション学会/SIETAR Japanの皆様

11月27(土)・28日(日)にオンラインで開催されます

第36回年次大会「多文化状況におけるリーダーシップとコラボレーション」

への参加お申込み受付が開始されました。

大会ホームページ(https://sietarjapan2021.edzil.la/)よりお申込みいただけます。

お申込み方法の詳細は、添付資料をご覧ください。

予告でもお伝えしましたが、本年度は、お申込みにアーリーバード(Early Bird)方式を取り入れ、会員価格または無料(学生・大学院生・専門学校生など)でご参加いただける方も、11月8日(月)24時(日本時間)を過ぎますと、大会参加費として全員一律5000円をお支払いいただきます。

皆様アーリーバードの締切り前にお申込みをお済ませになるよう、ご注意ください。

【大会参加費】

アーリーバードを締め切りましたので、5000円をお支払いいただきます。

※基調講演のみご参加の方は、日本語、英語両方の基調講演にご参加いただけます。

【お支払い方法】

お支払いは、大会ホームページ(https://sietarjapan2021.edzil.la/)よりPayPalをご利用ください。
PayPalについてはこちら➡ https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal/how-paypal-works

できる限りPayPalをご利用くださいますよう、ご協力をお願いいたします。
やむ得ない事情があり、どうしても銀行でのお振り込みをご希望される方のみ、
sietar.jp.finance@gmail.comまでメールでご連絡ください。

お申込み、その他、大会についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。
sietarjapanconference2021@gmail.com

大会委員長 ソイハン・エイティム、前川志津

 

20211003SIETAR Japan_大会参加申込手順-1

20211003SIETAR Japan_大会参加申込手順-2

20211003SIETAR Japan_大会参加申込手順-3

20211003SIETAR Japan_大会参加申込手順-4

 

 

 

異文化コミュニケーション学会/SIETAR Japanの皆様

11月27(土)・28日(日)にオンラインで開催されます
第36回年次大会への参加お申込み受付が10月1日(金)より開始されます。

本年度は「多文化状況におけるリーダーシップとコラボレーション」をテーマに、基調講演にジョセフ・レーリン氏(英語)瀬戸内かわいい部(日本語)をお招きします。

(基調講演の詳細は添付のちらしをご覧ください。)

また、本年度は、お申込みにアーリーバード(Early Bird)方式を取り入れ、会員価格または無料(学生・大学院生・専門学校生など)でご参加いただける方も、11月8日(月)24時(日本時間)を過ぎますと、大会参加費として全員一律5000円をお支払いいただきます。

無料でご参加いただける学生の方も含め、皆様アーリーバードの締切り前にお申込みをお済ませになるよう、ご注意ください。

【大会参加費】(アーリーバード締切り前)
会員(海外各地域のSIETARを含む)3000円
非会員5000円
基調講演のみ1500円
学生(高校生・専門学校生・大学院生なども含む)無料

※アーリーバードの締切り(11月8日)を過ぎますと、全員5000円をお支払いいただきます。

※基調講演のみご参加の方は、日本語、英語両方の基調講演にご参加いただけます。

【お申込み方法】
大会ウェブサイト(ただ今、準備中)を通してお申込みいただきます。
ウェブサイトの準備が完了いたしましたら、改めて手順の詳細をお知らせいたします。

【お支払い方法】以下の方法からお選びいただけます。

・PayPalを通してのお支払い(クレジットカード、デビットカードをご利用いただけます)
・銀行へのお振り込み(ご入金の確認に数日を要します)

PayPalについてはこちらをご参照ください➡https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal/how-paypal-works

お申込み、その他、大会についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。

sietarjapanconference2021@gmail.com

大会委員長 ソイハン・エイティム、前川志津

 20210920flyer20210917Japanese

◆2021年年次大会 大会ホームページ受付開始


異文化コミュニケーション学会のみなさま、

SIETAR Japanは、第36回年次大会を下記の通り開催いたします。
【大会テーマ】多文化状況におけるリーダーシップとコラボレーション」

【日時】2021年11月27日(土)、28日(日)

【会場】オンライン


【発表お申込み期間】2021年7月1日(木)~7月31日(土)23:59JST

【大会参加費】
会員(各地域のSIETARを含む)3000円/非会員5000円/学生(大学院生を含む)無料
異文化コミュニケーションならびに大会テーマに関する、皆様のご参加をお待ちしております。
Conference flyers August2021jp.pdf

第36回(2021年)異文化コミュニケーション学会年次大会
NEW!!大会ホームページ開設のお知らせ

大変お待たせ致しましたが、大会発表の申請受付が開始されました。発表をご希望の方は、大会ホームページ( https://sietarjapan2021.edzil.la/)よりご申請ください。発表手順の詳細は、以下の手順で行ってください。(大会参加のお申込みにつきましては、後日改めてお知らせ致します。)発表のお申込みは、SIETAR Japanもしくは、他地域のSIETAR会員の方に限ります。なお、前回のお知らせでSIETAR Japan会員の方がお申込みされる場合、本年度の会費を6月30日までにお支払いいただくようお願い致しましたが、諸事情を鑑み、支払期限を7月20日(火)まで延長致します。非会員の方が会員になる場合の初年度会費支払期限も同様です。大会についてのお問い合わせは、sietarjapanconference2021@gmail.comまでご連絡ください。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

大会委員長: ソイハン・エイティム(東洋大学)・前川志津(立教大学)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


◆過去の年次大会

2020年(テーマ『困難な時代における異文化コミュニケーションのかたちを構想する』)
2019年(テーマ『ジェンダー平等を促進する教育、トレーニング、研究をめざして:男性性と特権を再考する』)

2018年(テーマ『異文化共存に向けて:不確実な未来に共に向きあう』)

2017年(テーマ『公正な社会への変革をめざして:内なる多様性を再考する』)
2016年(テーマ『多文化共生社会への構築に向けて:アクティブ・ラーニングと異文化コミュニケーション能力』)
2015年(テーマ『未来に向けてのダイアローグ~戦争と平和を考える~』)
2014年(テーマ 『ダイバーシティと社会的公正~より開かれた社会を目指して~』 )